珈琲好きな父に差上げる

特に私の父は暇さえあれば音楽聞きながら本を掴む事が一番至福な時間の使い方のようです。
そしてどうしてもコーヒーを嗜みながらが時間を明かす事が日課となっています。
ジャズにクラッシックが広がる空間で震えるコーヒーの香りを嗅ぎながら自分の好きな本を読んでいると、なんとなくときの経つのも忘れ内面にどっぷりハマれるらしきのです。
こんな父ですが最初は珈琲豆を生豆で買って自らフライパンで煎って焙煎し自宅用手回しミルで削って珈琲メーカーにフィルターセットし抽出する本格焙煎仕立てで嗜んでいましたがしだいに面倒くさくなってしまい、いつの間にか母の日課とされた次第です。
一方母もしだいに手間がかかるので面倒臭くなり、いつの間にかインスタントに至ってしまい父の楽しみ今では思い切りレベルダウンしたと聞かされました。
そういったコーヒー好きの父の誕生日にうまいコーヒーのある時間を取り戻してあげたいと考えた結果、何より行きついた答えはネスカフェバリスタであった。
これはネットでバリスタ本体を購入しスーパーマーケットでレギュラーソリューションのカプセルを貰うだけで(特売日に買いだめ)インスタントとは違った香りおっきいコーヒーがアッと言う間に出来上がりいつでも簡単に美味いコーヒーがボタンひとつで嗜めるのです。
しかもボタンの切り替え一つでブラックコーヒー、カフェラテ、カプチーノ、エスプレッソ、アイスクリームを乗せればウインナーコーヒーと気分によって様々なスタイルの香り豊かなうまい珈琲が何種類も楽しめるのです。
そして購入しようとネットで確かめたのですが色んなタイプのバリスタが発売されていてどれがいいのか戸惑うばかりですし本体購入が良いのか定期的に珈琲を頼めば本体が無料でリースもらえるものまで様々ですが、そこはシンプルアンドベストの観点で検討した結果、一番シンプルなバリスタレッドPM9631本体(5000円程度)たけをプレゼントする事に決めました。
そして我々で中身のレギュラーソリョーションだけは買ってもらえば安心です。(笑)それは自分達のペースで自分達の愛する種類を選び払える事が年寄りには一番安心で手厚いからです。
初めは使い慣れないので苦戦していた父も今では大のお気に入りとしていろんな種類のコーヒーを毎日数杯読書と共に楽しんでおります。
殊にブランデーを一滴たらしたウインナーコーヒーが大のお気に入りのようで日々に密着したどうにも気の利いたプレゼントとなったようです。クイーンズスリムHMBって楽天やAmazonが最安値なの?【朗報】